『神代の言の葉カード』リーディングセッションをはじめます。

ひとつ前の記事、

 

貴石箱【ヴェシカ・パイシス】(いのちのゲート)
 

をフェイスブックでもご紹介したところ、コメント欄から貴石箱に組み込んだ水晶のお守りについてのお問い合わせがありました。

 

0150l.jpg

 

0150k.jpg

 

この龍の爪の水晶お守りは、北海道神宮で常時お求めいただけます。

 

01.jpg

 

サイキックアタックや周りのエネルギーの影響を受けすぎないようにプロテクションとして数年前に自分用に作った精麻のバレッタにも組み込んだことがあるくらい、私も大好きで全幅の信頼を置いているお守りです!

 

 


お問い合わせくださったMさんもこのお守りが気に入ったようで、「欲しいので行ってきます」とご返信いただきました。

 

この返信を見た瞬間、ふと北海道神宮の境内でMさんと私が一緒にいる映像が頭をよぎりました。
実際に北海道神宮でお会いしているかのようなリアルな感覚を伴って。

 

 

記事のアップから日曜をはさんだ月曜日。


ご報告とお願いがあって、私は北海道神宮に足を運びました。
午前中に参拝する予定がずれこみ、15時に近い時間になってからの参拝です。

 

お参りを済ませて拝殿から御神門に向かって歩き出した直後、拝殿に向かって歩いていらしたMさんらしき方が目に飛び込んできました…!

 

でも、人違いだったらどうしよう…(前科あり/笑)
少しの間、躊躇して考え込んだものの、「声をかけることでなにかがひとつ完了する」と強く感じたので、お参りを終えて戻ってきたその方に思い切って声をかけさせていただきました。

 

良かった。ちゃんとMさんでした(笑)

 

フェイスブックの流れからの、打合せなしの再会にMさんはとても驚いていらっしゃいました。
私はというと、「ああ、やっぱりそうなったか〜」という感じです。

 

このくらいのシンクロはもはや当たり前に起こるようになりました。
「引き寄せ」という言葉では表現しきれない、もっと主体的でパワフルな「自己創造」の領域のように思います。

 

 

Mさんは住宅診断を行う会社の社長さん。

 

この日私が神様にお願いしたことは「引越先で最善の空き物件が見つかりますように」

その直後に「安全安心快適な住居」のシンボル、Mさんにお会いできたことは、私にとって神様からの祝福のメッセージに他なりません。

 

 

Mさんがいらっしゃるのが1分早ければ、お祈りに夢中だった私が気づけず、1分遅ければお会いできませんでした。

 

神様の意図で引き合わせていただいたので、Mさんにもきっと御神徳が授けられたと実感できることが起こることでしょう♪

 

 


さて。
昨年大好評をいただきました『蒼×時空力×神社』による神社リトリートセッション。
神社や教会を巡り、神様からのメッセージを交えながらのセッションメニューです。

 

吹雪や豪雪を懸念して募集を止めていた冬季にも「どうしてもお願いしたい」というご依頼があったり、メニューページでの「2018年の実施は未定につき、現在お申込みいただけません」というアナウンスにお問い合わせ・お申込みが何件も届いております。

 

ですが、私自身が札幌を離れ他の地域に移住することになったため、現在のところ、今後の実施予定はありません。


(もしかしたら奥 敬子さんや千神 弥生さんとのコラボで、島根の出雲大社でのプレミアムバージョンで実施するかもしれません…が、まだまったく未定です)

 


ただ、神様からのメッセージをお伝えするということも私のお役割のひとつだと感じているので、神社リトリートセッションに代わり、『神代の言の葉カード』によるリーディングセッションをメニューに追加することにしました。

 

02.jpg03.jpg

 

日本の神様の波動が描かれた『神代の言の葉カード』をメインに、場面に合わせて、龍神カードやロマンスエンジェル、アセンデッドマスターオラクルカードなども織り交ぜながら、ご相談内容に応じる高位存在からのメッセージをお伝えします。

 


私のカードリーディングセッションは、占いでも鑑定でもありません。
当たるとか外れるとか、そんなことはどうでもよくて、幸せな未来を自分自身の手で創造していくための気づきと行動を促すサポートを神様と一緒にさせていただきたいのです。

 

また、ご自身の守護天使や守護霊の数や霊格、守護龍の色など、守護してくださっている高位存在たちの詳細な情報を知りたいという目的の方には不向きなセッションです。
私など足元にも及ばない正確な霊視をされる方が世の中にはたくさんいらっしゃるので、その方面のプロの方にご依頼ください。

 

私のセッションで扱いたいのは高位存在の情報ではなく、高位存在と共に「あなたが」創造する未来、もしくはこれまでに創造してきた過去の意味を知ることです。
守護してくださっている高位存在と共に、この人生をどう生きていきたいのか、何を成し遂げたいのか、自分に何ができるのか。

 


時空力の要素も入る可能性が大きいですし、場合によっては天ジュラムも使います。

 

あるクライアントさんとのセッションでは、モグランという天ジュラムに質問を投げかけた途端に、見ていてわかるほど手足が震え出し、寒さを訴えられました。
ひざ掛けを使い、ストーブで室温を上げても治まらなかった震えが、思い込みの解除を行なうと共に次第に治まり、「陰陽統合」を唱えていただくと寒さも震えも完全になくなり、身体の内側から温まってきたという不思議な体感をされていました。

 


このメニューを5月以降も継続するかは検討中です。


まずは4月実施分限定での募集です。

 

60分と120分、2つのコースをご用意しました。
60分はあっという間なので、お得な120分コースをお薦めします。

基本的に電話でのセッションとなります。

 

価格

60分 12,000円
120分 18,000円

 

お申し込みの際には、4月中のご希望日時を第三希望までご記入ください。

先着順に実施日時を決定していきますので、ご希望に沿えない場合もございますことご了承ください。

 

bana_fg_green.gif

 

 


また、時空力ZEROが発売される前に私の時空力継続セッションをお受けくださり、6回すべてのセッションを完了済の方に、特別価格でのフォローセッションを提供させていただきます。(通常の単発セッション1回30,000円)

 

その後の変化をお伺いしながら、継続セッション完了当時にはお伝えできなかった、10秒ワークと新ワークの組み合わせ技などをお伝えすることがメインのセッションになると思います。

 

時空力旧継続セッションフォロー特別価格
90〜120分×1回 18,000円
90〜120分×3回 52,000円

 

こちらのメニューはお申込みフォームに項目がありませんので、直接私宛てにメッセンジャーかメールでご連絡いただければと思います。

ご自身に必要だと感じられる方がいらっしゃいましたら、お申込みをお待ちしています。

貴石箱新規お申込み受付停止について

昨年3月。

時空力コンサルタント養成講座の東京合宿で、佐藤先生からエジプトのお土産のアンクをいただきました。

 

王の間のエネルギーと佐藤先生と杉本先生ご夫妻による陰陽統合のエネルギーが封入された特別なアンク。

 

あまりのエネルギーの強さに、奥 敬子さんと私ふたりがその場に倒れ込むという逸話を残しました(笑)。

 

10.jpg

 

その大切なアンクを保護して納めるケースを自分用に作成したことがきっかけで、「貴石箱」を製作することが私のお仕事に加わりました。

 

 

当初は養成講座の先輩や同期の皆さんのお役に立てれば…という気持ちから始めたことでしたが、製作を始めた途端、明らかに私の意図を超えた何かが降りてきて、私の手を介して目には見えないエネルギーを結び、「貴石箱」という形に凝縮していくのです。

 

 

そして、私の手を離れた貴石箱は、持ち主の方のエネルギーと中に納めたお品のエネルギーと共鳴し合い、本領発揮とばかりに何やらすごいことに…。

 

これまでの製作では、貴石箱のお申込みと同時に、その時点では存在していないけれど未来ですでに完成している貴石箱のエネルギーとシンクロして、自らどんどん進化していくエネルギー感度の高い方が多くいらっしゃいました。

 

貴石箱を「装置」として使いこなしてくださって、感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

 

ここ2ヶ月ほど、私的な事情により貴石箱の製作が予定より遅れています。

 

お伝えしていたお届け予定期間を過ぎてしまった方々にはお詫びと理由をお伝えし、ご了承いただいた上で、2月前半に無料のショートセッションを提供させていただきました。

 

 

予想外の展開から提供させていただくことになったこの無料ショートセッションも、本当は最初から行われることが決まっていたのかもしれない…と思えてしまうほど内容の濃いセッションがいくつもありました。

 

 

神様がその方に与えたい(本来受け取れるはずの)貴石箱のエネルギーと、その方が今受け取ることができるエネルギーが乖離しすぎていると調整が必要になります。

それは、目標を定めることであったり、あと3段階深い気づきであったり、ゆるぎのない覚悟であったり、自分の世界への信頼であったり。

 

 

今回、短い時間ではありましたが、電話でお話しすることによって、必要な方に必要な調整(あるいは調整につながるきっかけ)をご提供できたのではないかと思っています。

 

悔やんでも悔やみきれない過去をこれまでと真逆の視点で思い出すと、そこには「愛」しかなかったことに気づかれた方。

ご自分の人生に敵や試練を量産し続けてきたのが自分自身だったと腑に落ちた方。

過去のどの時点の自分に10秒ワークをすると新ワークとのコラボが効果的に作用するかを実感してくださった方。

 

お話しする時間をくださったどの方も、今後の変化がとても楽しみです。

 

 

貴石箱の製作において、今回お話しした方も、今年になってからお申込みをくださった方も、ご自身や周りに変化や大きな気づきがあった時には、ぜひご遠慮なくメッセージをくださいませ。

 

体験された変化によって貴石箱に結ばれる素材やシンボルが変化することも大いにあり得ますし、私自身も変化をお知らせいただけるのはとてもうれしいです!

 

 

 

現在、「継続セッション+貴石箱」のメニューをお申込みくださった方々が、次々と最終セッションを終えています。

お申し込み時と最終セッション終了時では、ご自身のエネルギーの変化に連動して、貴石箱と協働して成し遂げたい望みもまったく違うものに変化している方が多いです。

 

もしくは願いの本質は変わらないまま、その願いに乗せられているエネルギーの密度が高く精細に変化している方もいらっしゃいます。

 

 

私がお届けしたいのは、あなたの魂と共鳴し、あなたという存在の魅力を才能を命の輝きを最大に発揮する世界をあなたと共同創造する、宇宙でただひとつのあなただけの貴石箱。

 

 

その形を結ぶためには、セッションとセットでお申込みいただくことが効果的だと最近特に強く感じるようになりました。

 

ですので、今後しばらくは貴石箱単体のお申込み受付を停止し、「継続セッション+貴石箱」の形でのみ製作をお受けしたいと思います。

(今後、方針が変わる可能性はありますが、もし受付を再開するとしても秋以降になると思います)

 

 

とはいえ突然のお知らせなので、「貴石箱単体」でのお申し込みを検討してくださっている方がいらっしゃいましたら、2月24日いっぱいまではお申込みを受付いたしますので、お早めにご決断ください。

 

 

また、今回の変更に伴い「継続セッション+貴石箱」メニューも改定いたしました。

継続セッションは、6回と9回、ふたつのコースからお選びいただけます。

 

時空力の教材を学ばれてきた方は6回のセッションでよろしいかと思いますが、時空力メソッドに触れるのが初めての方や、不安感が人一倍強く、救いや癒しを求める方には9回のコースをお薦めします。

 

来月には養成講座の最後の合宿が開催されるので、最新の時空力エネルギーをクライアントの皆さまに循環できるように、しっかり学んでまいります。

 

 

ここからは、まだお披露目していなかった作品の一例です。

 

06.jpg

 

N様からのご依頼により創作した天然石の台座です。

このお座布団の鳳凰が美しくて…!

 

07.jpg

 

エナジープレートを設置した裏側。

内部には精麻を納めています。

 

04.jpg

 

05.jpg

 

N様のご承諾をいただけたら、製作と同時進行で起こった大事件について、貴石箱のページでシェアしたいと思います。

 

 

 

こちらは貴石箱とは別枠ですが、箱根の九頭龍神様からのご依頼で、龍神カードリーディングをされている方にお届けしたお品です。

 

08.jpg

 

カードを留める平ゴムには精麻の吉祥結び。

巾着の生地は龍と桜柄。

紐は「ことほぎ」をイメージする紅白。

 

11.jpg

 

この巾着は表と裏が白と黒の陰陽仕様。

 

10.jpg

 

さらに内側も陰陽でリバーシブル。

 

 

 

この巾着は九頭龍神様のご指示による特別仕様ですが、

同じ生地を使って作ったご朱印帳袋を虻田神社に置いていただいています。

 

(神社に置いていただいているものは陰陽仕様ではありませんし、内側は白い木綿生地です)

 

これまでに生成、黒、合わせて40枚以上をお届けしましたが、龍柄は大人気ですぐに完売してしまうそうです。

 

14.jpg

 

女性が生成、男性が黒と、パートナーで陰陽一対、2枚ワンセットでご購入くださる方もいらっしゃると聞いてうれしくなってしまいました!

 

3月にはまた補充に伺う予定です。

 

12.jpg

 

ご朱印帳留めは17日にお届けしたばかりなので、まだ在庫があると思います。

 

虻田神社へのご縁を感じた皆さま、どうぞご参拝くださいませキラキラ

お知らせ

これからしばらくの間、貴石箱製作の作業に集中します。

 

また更新が途絶えがちになるかと思いますが、次回の更新を気長にお待ちいただけると幸いです。

 

 

前回の記事でこっそりリンクをつなげた、創作小説のコーナー

三作すべてアップが完了しました。

 

18年前、一刻も早く世界からいなくなりたいと切望していた私は、未来の自分からの深い愛のエネルギーを受け取って、私自身を癒し救うためのお話を書きました。

 

「生きる」方向に目を向け、書き終えた後に奇跡のような展開で社会復帰が叶うこととなった「小説版/過去の私への手紙」。

 

(400字詰原稿用紙トータル230枚って、どれだけ長い手紙なのかと思わなくもないですが)

 

興味のある方は「こちらのリンク」からお越しください。

 

06.jpg

モニタ価格およびスタート価格の終了について

6月末頃のこと。

 

時空力養成講座生同士のセッション練習会で、私はクライアント役でした。

今後の方向性として、時空力×貴石箱、時空力×神社にエネルギーを注いでいくということの力強い後押しをしていただいたセッションでした。

 

セッション後のシェア会では、時空力継続セッション×貴石箱メニューについて、

「現在の価格設定が安すぎて、貴石箱の価値が伝わらない。蒼さんのセッションが6回と貴石箱までついて88,000円って! 逆に貴石箱ってたいしたことないのかなって思われちゃう」

というご意見をいただきました。

 

確かにこのメニュー、破格のお値段設定なのです。

破格すぎると言っても過言ではありません。

 

なぜスタート価格が88,000円なのかというと数字の先頭を「88」にしたかったから。

「88」から始めたかった、ただそれだけなのです。

 

そのことを伝えると、

「そうか〜そうなんですね〜、蒼さんのセッションが6回と貴石箱っていう提供される価値と、価格のバランスに違和感を感じてしまう」

 

「じゃあ、88万円…? いえ、さすがに今の私の器では受け取れません(笑)」

 

「333,300円とか。3をひっくり返してくっつけたら8が並ぶよ」

 

「おお〜!」

 

「288,000円とか188,000円とか。お値段的にもっとプレミアム感があってもいいかなと思う」

 

という会話が展開していました。

どうしようかなと思いながらも、全面改装後のメニュー価格はそのままで掲載してしまった私。

 

 

この日はセッションが始まる直前まで、佐藤由美子先生の旦那様、杉本智先生の無料動画セミナーを拝見していました。

 

動画のタイトルは、

「普通の人でもお客様から喜ばれるコンテンツを作って稼ぐ方法」

 

普通の個人事業主である私としては、是非とも学んでおきたい内容です。

 

動画でお話しされている内容を自分自身に照らし合わせながら、真剣に視聴しました。

 

佐藤先生が生み出した時空力というコンテンツをどう広げていくか。

貴石箱という私独自のコンテンツの魅力をどうお伝えしてどう活かしていくか。

私自身のマインド設定、そして実際にどう行動するか。

 

 

つい先日、この動画が再放送される機会があり、改めてしっかりと学ばせていただきました。

 

動画が終わり、一番強く心に刻まれた言葉。

それは、「一年経ってもモニタ価格のまま」

 

最初に視聴した時には聞き逃していたのに、二度目の視聴でざっくり心に刺さりました。

前述のシェア会で価格設定についてのやりとりがあったためだと思います。

 

私が時空力セッションをメニューに加えたのは昨年7月。

段階的に調整はしてきましたが、現在もモニタ価格を適用しています。

 

月日の経つのは早いものですね。

確かに実績と自信を積み重ねての今があります。

 

 

気づいた時がタイミング。

「期間限定モニタ価格」から「正規価格」に切り替える時期を決めました。

 

継続型セッション、継続型セッション×貴石箱、それぞれあと3名のお申し込みで、モニタ価格およびスタート価格を終了します。

 

また、人数に達しない場合でも、現在のモニタ価格を適用するのは8月末のお申し込み&ご入金までとし、9月からは正規価格に切替させていただきます。

 

それに伴い、9月から単発型セッションの価格も調整する可能性があります。

 

それぞれのメニューの正規価格については、改めてペンデュラムで確認してからお知らせいたします。

 

 

セッションをご検討中の方は、ぜひ、早めにご決断ください。

貴石箱ページ公開しました

ここ数日、集中して行っているサイトの改装が、やっと一段落しそうです。

 

貴石箱のページも、まだ手を加えるところはたくさんありますが、まずはざっくりまとめたデータで暫定公開。

 

22.jpg

 

ブログもデザインを一新しました。

スマートフォンでご覧いただく場合は何も変化がないのですが、パソコンでご覧いただくと、もういっそ潔いほど「枠」がありません。

 

21.jpg

 

「空間」というものをより強く意識できるようなデザインに変わりました。

 

記事に集中できるように1カラムで、せっかくすっきりしたエネルギーが混沌状態にならないように広告は入れません。

通常、サイドに表示される「プロフィール」や「カテゴリ」「アーカイブ」などは、すべてフッター、ページの下部に表示される仕様です。

 

ホームページやブログデザインから「枠」を取り去ったことをシンボルとして、私の現実がどう動き出すのか楽しみです♪

サイト改装への取り組み

今夜は時空力養成講座生同士のセッション練習会が行われます。

今日は私がクライアント役。

 

そのタイミングに合わせてなのでしょうか。

 

昨夜から急かされるように、HPの改装作業に追われております(寝てない/笑)。

 

まずはこれまでのスピリチュアル色を抑えて「時空力×貴石箱」のエネルギーで調えてみました。

 

68.jpg

 

癒し空間ひかりのしずく

http://hikarinosizuku.jp/

 

ブログ「かみさまのおくりもの」をお気に入りに登録されている方は、HPの方もご覧になっていただけるとうれしいです。

時空力セッションをメインとしている現状に適う仕上がりに近づいているはず、です。

 

お支払にはPaypalもご利用いただけるようになりましたので、お支払方法ならびにキャンセルポリシーも追記しました。

メニューページもしくはお申し込みページの「お支払方法」欄で詳細をご確認いただけます。

 

さて、あとは貴石箱のページを作成したら、ひととおりのリンクが機能することになります。

 

少し休憩にお散歩して、もうひとがんばりしましょう。

 

 

5/28 North Reading Fesに出展申し込みしました

貴石箱製作の余波なのかこちらがメインの大波なのか。

 

 

突然ですが、イベントに出展することが決まりました。
(正式にはまだ受理されていませんが)

 

 

私がイベントに出展するのはほぼ2年ぶりです。

以前はオラクルカードリーディングやヒーリングセッションで出展していました。

 

私の現在のセッションスタイルは短時間で大勢の方をセッションするよりも、おひとりとじっくり時間をかけて向き合う方が合っているため、お誘いくださったイベントの機会もずっとお断りさせていただいておりました。

 

 

そんな私がなぜ出展に踏み切ったかと申しますと、今回は私ひとりではなく男性セラピストさんとのコラボ出展だからなのです。

 


過去に、レイキヒーリングのやまうちさんと共同出展として2人で1ブースを申し込み、それぞれ別々のセッションをしたことはありましたが、ひとりのクライアントさんに対して同時にふたりでセッションを行なうコラボ形式は初めてです。

 

龍神カードリーディングをされる理人さんとは、2015年2月に洞爺の虻田神社で開催された『大麻で結ぶセルフビジョンワークショップ』でご縁をいただきました。

 

その後、私が神様のお使いとして神社と神社、神様と人をつなぐお役目をさせていただくたびに、お知らせしたわけでもないのにその状況に最も必要な神様の力を宿すおふだをお届けくださったり、示し合わせたわけでもないのに虻田神社でばったり鉢合わせるというシンクロニシティが多発する不思議なご縁です。

 

このたび、また不思議な流れが生み出され、理人さんと私のふたりで同時にひとりのクライアントさんをセッションするという機会が訪れ、その翌日にはこのイベントへの出展問い合わせという、まさに龍神様の背中に乗せていただいたかのような驚きの速さでお話が進みました。

 

その時点ではイベントの出展申し込みは締め切られていましたが、神様からの後押しもあって世の中に求められているこのセッションが受け付けられないはずがない、という妙な確信から主催者の方に問い合わせると、「第三次募集をかけようとしていた」という絶妙なタイミングでした。

 

 

まだ申し込んだだけで正式受理の段階にはありませんので、出展が確定しましたら、当日のセッションのご予約を承りたいと思います。

 

 

出展グループ名は『言祝ぎの社(ことほぎのやしろ)』

 

 

神様や龍神様と共に、あなたに必要な言の葉をお渡しし、変化を加速させるセッションを行ないます。

 

理人さんのリーディングをメインの流れとして、私は女神様のお言葉をお伝えするかもしれませんし、変化をもたらす具体的な方法・10秒ワークをお伝えするかもしれませんし、神代の言の葉カードをひくかもしれませんし、必要ならばただ微笑みながら見守るだけかもしれません。

 

 

いずれにせよ、『言祝ぎの社』の一角は、思わず手を合わせたくなるようなご神気あふれる「出張版神社」の様相を呈するのではないかと予想しています。

 

 

気になる方は以下詳細をご覧ください。
この流れが生まれたストーリーは次回の記事をお楽しみに♪

 

 

【North Reading Fes vol.2 】

開催日:2017年5月28日(日)
    10:00〜17:00 入場料無料
場 所:札幌サンプラザ ふれあい広場 1F
    札幌市北区北24条西5丁目

 


【言祝ぎの社(ことほぎのやしろ)】
  理人(Yoshito) with 蒼(あおい)

 

 

◎理人(Yoshito)

京都市出身
伏見稲荷大社の麓で生を受け幼少期を過ごす。
御神木や御神事(お祭り)等に興味を持ち、20代の頃より日本全国の神社や聖地などを巡る。
2013年の伊勢神宮・式年遷宮の折にはお白石持行事などの様々な御神事に参列し、神様方との交流を深める。
2014年、龍神の御導きにより洞爺湖に移住。
本格的に龍神達との交流が始まる。

 

◎蒼(あおい)
時空力コンサルタント&「貴石箱」創作者
ブログ:かみさまのおくりもの http://blog.hikarinosizuku.jp/

2010年出雲大社に導かれ「未来の自分」からの言葉を受け取る。
その神秘体験がきっかけとなり普通のOL生活を卒業、自分の魂の望みを体現する生き方にシフトした。
昨年までシータヒーリング、オラクルカードリーディング、アクセス・バーズ等のヒーリングセッションをメインとしてきた。
現在は神様やご先祖様からのメッセージも交えながら、佐藤由美子先生考案の時空力メソッド養成講座2期生として「すべての出来事は魂の学びの過程のひとつ」であることを、表面的な問題ではなくその本質に焦点を当てて徹底的に言語化し、最高の未来につながる選択と行動を促すセッションで、悩める子羊たちの意識を変容させている。

 


【龍神カードリーディング × 時空力セラピストのダブルセッション】

 

祈りは意(意思)を宣る(宣言する)ことから始まります。

神様や龍神達は貴方の魂の成長をサポートしたくって、いつもいつもウズウズしてるんです(笑)

龍神カードリーディングとは、なりたい自分になるためにサポートしてくれている龍神の存在を目に見える形に現し、その龍神からのメッセージを伝えることで『願った以上の現実がすごいスピードで起こり始める』そんなセッションです。

 

龍神と理人による男性的視点、木花佐久夜比売を中心とする女神と蒼による女性的視点からの、切り口や表現は違うけれど同じ本質を扱い、今見えている問題だけではなく人生や魂の課題を深く腑に落とし、人生を変化させていくきっかけを提供いたします。

 

【ショートセッション 30分 4,000円】

 


※オプション※


お手持ちのブレスレットや天然石に龍のエネルギーを降ろします。
日常生活に龍のサポートエネルギーを取り入れ、変化変容を加速させたい方に。

 

【1アイテムにつき 5,000円】

 

01.jpg

 

 

以下、開催イベント詳細です。
この機会を必要とされている方に届きますように。

 

************************************
 
未来に向かって笑顔になれる占い師やセラピストたちが集結!
【North Reading Fes vol.2 】
  
北海道札幌市の某所にて様々な手法を使う占い師達が
【Reading〜リーディング〜】を提供するイベントです。


今回で2回目となるイベントです。


イベントのキーワードはReading     
リーディングとは讀む(よむ)ということ。

これまで(過去)、いま(現在)、これから(未来)を時には優しく時には力強く後押しをして笑顔にさせる占い師やスピリチュアルカウンセラーやセラピストが大集結。リーディングの世界をご堪能ください。
   
50出展規模のイベントです。
   
✩出展内容✩
アロマカードリーディング・ワンセルフカード・タロットカード・オラクルカード・アカシックレコードリーディング・チャネリング・心理カウンセリング・カラーセラピー・オーラーソーマ・カラー健康チェック・手相・人相学・マヤ暦・心理占星学・スピリチュアルカウンセリング・マインドブロックバスター・声診断・オーラ診断・九星気学・姓名判断・数秘術・月詠み・ボディートーク・おみくじチャーム等・・・・・・
 
【特典1】
 来場者先着30名様に素敵なプレゼント!
【特典2 お話会開催(無料)】
オープンスペースで開催!気軽に楽しめます♫
 
開催日 2017年5月28日(日)
10:00〜17:00入場料無料
  
札幌サンプラザ ふれあい広場 1F
札幌市北区北24条西5丁目
地下鉄南北線北24条駅1番出口出て西へ200m
有料駐車場有り

ホスティングエンジェルなクリスマス

昨年の3月と9月にご縁をつないでいただいたホスティングエンジェル。

 

このたび3回目のご縁をいただき、クリスマスイブの夜からの5日間、セッションルームに五大天使が滞在することになりました。

 

20140301.jpg

 

大天使ミカエル、大天使ラファエル、大天使ガブリエル、大天使ウリエル、大天使メタトロン。

とってもパワフルなラインナップです。

 

前回前々回のホスティングエンジェルでは、目の下の謎の痛みが消えたり、鼻の粘膜の炎症が治まったり、新たなインスピレーションが降りてきたり、セッション中にかけていたシンギングボウルの音色のCDが流れるスピーカーから複数の高音の声が聴こえたり、となかなかインパクトの強い出来事が起こりました。

 

今回は何が起こるのか今から楽しみです♪


【前回のホスティングエンジェル記事】
http://blog.hikarinosizuku.jp/?eid=240
http://blog.hikarinosizuku.jp/?eid=243

http://blog.hikarinosizuku.jp/?eid=291(記事後半)

 

さて、今朝目が覚めたら、このホスティングエンジェルに合わせた企画がひとつ決まっていました。

私が眠っている間に、見えない世界でいろいろと調整がなされたようです。

 

今回のホスティングエンジェルは12月24日のイブの夜から29日の22:30までです。

その期間のみ、90分の単発型セッションを、通常価格18,000円を10,000円で行なうことになりました。

 

大天使の皆さんからメッセージを送りたい方がいるのかもしれませんね。

 

普段から波動が高いこのセッションルームに、更に五大天使が滞在するミラクルな5日間。

クリスマスから年末にかけてのこの期間、新年を清々しく迎えるために、お得な機会を役立ててみませんか?

 

※※※※※※※※※※※※※※※

 

ホスティングエンジェル期間・特別企画

単発型セッション90分(対面・電話)

 

通常18,000円 → 10,000円

(30分延長ごとに3,000円加算)

 

期間 12月25日(日)〜29日(木)

10時〜、13時〜、16時〜、19時〜

(電話セッションの場合は22時からも可)

 

 

※※※※※※※※※※※※※※※

北海道神宮リトリート♪

大量の雪虫が舞い飛ぶ時期になりました。
雪の時期は北海道神宮リトリートをお休みします、というお知らせをご覧になった方々からの駆け込みのお申込みで、今週末は神宮リトリート三昧でした。

01.jpg

クライアントさんによってご案内する樹も、歩くルートも変わりますし、起こる出来事もさまざま。

セミの抜け殻を見つけることもあれば、行く先々で季節外れの蝶に出会うこともあります。
何度も何度もエゾリスに遭遇することもあれば、池のカモが水面に境界線を描くように目の前を勢いよくまっすぐに横切ることもあります。
神殿で結婚式が行われている最中に門の前でも別のカップルが挙式の記念撮影をしていて、お祝いごとに挟まれることもあります。

共通して立ち寄るのはポプラの樹ですが、昨日のリトリートではここで不思議なカラスが登場しました。

クライアントさんご自身がこれまでにもカラスからいろいろなサインを受け取っている方でしたので、カラスに不吉感を重ねることなく楽しい対話の時間になりました。
「それってそういうことだったのかなと思って」とクライアントさんがご自分の気づきを話すと、近くでそれを聞いていたカラスが絶妙なタイミングで鳴くのです。
そして、話していた内容に沿うように、地面からテーブルの上に、更に木の枝の上に、更にもっと高い枝の上にと飛び移っていきました。
クライアントさんがご自分の変化に気づいていないだけで、確実にステージアップしていることを、目の前でわかりやすくカラスが教えてくれました。

樹の周りを跳びはねていた時に黒く見えていた羽は、樹の間から差し込んだ光に当たると神秘的な美しい紫色になりました。
あのカラスは神使だったのかもしれません。


今日のクライアントさんの課題は「大地のエネルギーを受け取る」でしたので、リトリートではできるだけ舗装された道を通らずに、土の上や草の上、落ち葉の上を歩いて大地の感触を知っていただきました。

足が向かった先はヤチダモの樹。
普段歩かないルートに在るので、立ち寄るのは初めてでした。
「肉体をもつ限り万有引力の法則には抗えないのだから、諦めて大地に支えてもらったら?」
何ともクール、けれど愛の深い答えを返してくれるこの樹が、とても好きになりました。
大好きな樹がどんどん増えていきます♪

02.jpg

燃え立つような赤い色の紅葉は、昨年の森の合宿後「決意と強い志の色だよ」と島さん(奥に立つ銅像の方)が教えてくれました。
今日も撮影しようと紅葉にピントを合わせたら、「焦点を合わせるのはそこではなかろう」とすかさずツッコミが。
島さんにピントを合わせて撮影し直しましたよ(笑)。


開拓神社や神宮をお参りしながら、私が受け取ったメッセージをお伝えして、更におみくじもひくと、たいていの場合、一貫したテーマが見えてきます。
円山公園や神宮の樹々からのメッセージも含め、類似したキーワードが何度も繰り返し表れてきます。

セッションルームでのセッションや施術に加えて、円山公園や北海道神宮で五感(第六感も)に刺激を与えるシンボル(象徴)に触れることで、セッションの効果がいっそう深く、実感を伴って、変化に向けての行動につながっていくように思えます。

日に日に冬の気配が深まってきました。
来週、再来週くらいまでは紅葉も楽しめると思いますが、北海道神宮リトリートをご希望される方はお早目にお申込みいただいた方がよいかもしれません。
基本的には、雪が積もると、呼んでくれている樹や池のそばに近づけないので、北海道神宮リトリートはお休みいたします。
ただ冬期間でも、一緒に参拝してお茶屋さんでお餅を食べる感じのプチリトリートでよろしければオプションとして承りますのでご相談ください。

この時期は七五三のお参りをする家族連れが多く、境内は小さい子どもたちでにぎわっています。
結婚式に遭遇する時も幸せですし、七五三の家族連れを見かけても幸せ。
私の隣で小さい子が「みんながてんごくにいけますように」と大きな声でお願いしていた時には、泣きそうになりました。
ありがとう、あなたがお願いしてくれたおかげで私も天国に行ける気がする(笑)。
1